2024-05-25

看護師のキャリアアップを後押しする資格

看護師は職業上、幅広い業務に対応することが求められます。看護師としてのキャリアを確実なものにしたいなら、専門スキルを身につけることが重要になってきます。そこで今回は、さらなるスキルアップを目指すうえで有利に働く資格を3つ紹介したいと思います。

1つ目は、認定看護師です。認定看護師とは、特定の分野で熟練した技術と知識を使用し、看護を実践しながら、より良い看護を目指すことを目的とした認定制度です。この資格を持っていることで、自身の専門分野に関する知識や技能を修得できるほか、その学びを活かしてより専門的な看護業務を行うことができるようになります。

2つ目は、専門看護師です。専門看護師とは、看護上で難しい問題を抱えた個人や家族に対し、特定の専門分野においてハイレベルな看護を提供できる人材に与えられる認定制度です。認定看護師と似通っていますが、その中でも特に異なるのが、専門看護師が患者さんと家族に向けたトータルなケアを重視しているところです。看護師のスペシャリストを目指すうえでは、ぜひ取得しておきたい資格といえるでしょう。

そして3つ目はケアマネージャーです。ケアマネージャーとは、介護保険制度において、介護が必要であると認定を受けた方の相談や、心身の状態に合わせた介護サービスを行う専門職のことです。介護分野の資格ではありますが、実際、介護と看護は切っても切れない関係にあるといっても過言ではありません。医療業界だけでなく、介護業界でも幅広く活躍したいと考えている方には、ぴったりの資格といえます。